毎日のお風呂を少し変えるだけで美容効果が期待できる5つの入浴方法

こんにちは、メイクック運営の佐藤です♪

毎日のお風呂を少し変えるだけで美容効果が期待できる5つの入浴方法

毎日の習慣であるお風呂。その入浴方法を少し工夫するだけで、美容効果がより得られやすくなることはご存じですか?

今回は、美容効果が期待できるおすすめの入浴方法を5つ解説していきます。どれも今日からできることばかりなので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

①入浴前にお湯を一杯飲む

入浴の15~30分前にカップ1杯分の水分を摂ることで発汗しやすくなり、デトックス効果が期待できます。

水分補給をするだけでお肌のコンディションが良くなる工夫なので、ぜひ心がけてみてください。

ここのポイントは、冷水ではなく「お湯」を飲むこと。

冷水を飲むと内蔵が冷えてしまい、代謝アップには繋がらないことも。

お湯を飲むことで体の内側から血行を良くしてより代謝アップに繋がりますよ。

今まさにダイエット中という方は特に、お湯を飲むようにしてくださいね♪

②38~40℃ほどのお湯に15~20分浸かる

お風呂の温度は38~40℃くらいがベスト。浸かると少しぬるめに感じる温度です。

体が冷えていると熱いお湯に浸かりたくなりますが、熱過ぎるお湯に浸かると体の皮脂が落ちて、肌が乾燥しやすくなるので要注意。

乾燥肌の方は特に、お湯の温度が熱くなり過ぎないように注意しましょう。

体の皮脂は、お湯の温度だけではなく長時間の入浴でも落ちてしまいます。

そのため、入浴時間は大体15~20分くらいがおすすめ!

のぼせず、程よくリラックスできる時間帯なので入浴する時はこのくらいの時間を目安にしてみてください。

③入浴剤を入れて美容効果アップ

入浴中、より美容効果を高めたい方は、入浴剤や塩、果物の皮などを入れるのがおすすめです。

それぞれどのような美容効果があるのか解説していくので、参考にしてください。

・入浴剤

ゆずや花などの香りがついたタイプの入浴剤は、入浴の温浴効果や、汚れを落とす効果をより高めてくれます。

好みの香りの入浴剤を入れれば、リラックスできて気持ちも癒されますよ♪

・炭酸ガス系の入浴剤

炭酸ガス系の入浴剤は、血管を広げる効果が期待できます。

そのため新陣代謝も上がり、体の老廃物も排出されやすくなりますよ★

炭酸ガス系の入浴剤は疲労物質も取り除いてくれるので、日頃から体が疲れやすい方はぜひ活用してみてください。

・塩
入浴剤がない場合は、調味料の塩をお風呂に入れるのもおすすめです。

発汗作用がある塩は体を温めて新陣代謝を高めてくれますよ。

また、マグネシウムによる保湿効果も得られるので、肌がカサカサしている時にもピッタリです。

・みかんの皮
すぐに捨ててしまいがちなみかんの皮も、入浴剤として活用すれば美容効果を高められます。

皮を7日間ほど乾燥させた後、細かく刻んでお茶パックに入れれば、簡単に入浴剤の出来上がり♪

お肌の保湿に効果的ですよ。

④マッサージでむくみ解消とダイエットに

入浴中に行うマッサージはむくみを解消し、ダイエット効果を高めてくれます。

ポイントは「体が温まった状態で行う」こと。

入浴したばかりのタイミングは体がまだ十分に温まっていないので、マッサージを行う時は体がしっかり温まってからにしてくださいね!

おすすめのマッサージ方法は次の通り♪

  • 足裏全体を揉み、足首を回す
  • 拳を作り、ふくらはぎの下から上に向かってグイグイと押す
  • ふくらはぎや太もも全体を揉む
  • お腹の脂肪をつまむ
  • おへそから足の付け根に向かってリンパを流すように手で押す
  • 二の腕を肘からわきの下に向かって揉む

入浴中のマッサージはリラックスした状態でできますし、程よい水圧も加わってよりデトックス効果が期待できます。

マッサージ方法も簡単なので、ぜひ今日の入浴から始めてみてはいかがでしょうか?

⑤フェイスパックで肌を整える

入浴中は角質が柔らかくなるだけではなく、毛穴も開きやすくなっているため、より皮脂汚れや毛穴汚れが落ちやすい状態です。

このタイミングでフェイスパックをすれば、肌の汚れを取ることができるだけではなく、美容成分をより肌に浸透させることができます。

また、入浴している時間も有効活用できて忙しい方にもピッタリ♪

「美肌になりたい!」という方は、週に2~3回入浴中にフェイスパックをしていきましょう。

ただし、入浴中にシートタイプのフェイスパックを行うと、毛穴から出た老廃物を塞いでしまい、逆に汚れが詰まる可能性があります。

入浴中はシートタイプではなく、泡タイプやクリームタイプ、クレイタイプを使用しましょう。

まとめ

入浴中は美容ケアのベストタイミング!
体が芯から温まりますし、肌も柔らかくなっているので、マッサージやフェイスパックの効果がより得やすくなっています。

「今まで特に何もケアしてこなかった」という方は、15~20分の入浴中にご紹介した方法を心がけるだけで、簡単かつ効果的に美容ケアができますよ♪

ぜひ今日から実践してより魅力的な自分に近づいていきましょう。

メイク方法をお探しの方

新発想「メイクをレシピ化」したメイクックでは、様々なジャンルのメイク方法を随時発信中です!

少しでも覗いてもらえたら嬉しいです♪

メイク一覧はこちら

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。