デートメイク

【ナチュラル&可愛い】春のピンク系メイクのやり方

メイク時間
20分

こんにちは!ことわです。
ピンクになるにつれて抵抗感が出やすいカラーですが、今回は甘くなりすぎずナチュラルに仕上がり挑戦しやすいレシピをご紹介いたします☆
是非最後までご覧ください!

今回、使用したコスメはこちら!

使用コスメ

コスメ
値段
Paul&JOE プロテクティングファンデーションプライマー
3,850円
LANCOME タンミラク リキッド
6,600円
COSME DECORTE トーンパーフェクティングパレット
4,950円
NARS ライトリフティングセッティングパウダー ルース
5,500円
CEZANNE ノーズ&アイブロウパウダー
638円
キスミーヘビーローテーション カラーアイブロウ
不明
ADDICTION ザ・アイシャドウ 014P Cry Baby
2,200円
UZU EYE OPENING LINER 7 SHADES OF BLACK 03 メタリックブラック
1,650円
ヒロインメイク マイクロマスカラ アドバンストフィルム 漆黒ブラック
1,320円
Oprera オペラ リップティント N 06 ピンクレッド
1,650円

メイクのやり方

1.ベースを塗布

Paul&JOE の下地は伸びが良いのでワンプッシュで全顔に塗れます。

2.ファンデーションを塗布

厚めに塗るほどヨレ易くなるので、出来るだけ薄めに塗布します。

3.気になる部分をコンシーラーでカバー

クマはオレンジを使用。
「シミ、ニキビ跡は暗めのベージュは肌と同じトーンのベージュ」
といったように悩み別にカバーすると隠れやすいです!

コンシーラー部分が浮いて見えるときは、ファンデーションで使用したスポンジで軽く馴染ませます。

4.フェイスパウダーでおさえる

私はベタつくのが苦手なので多めに使用します!

5.アイブロウパウダーで眉の隙間を埋める

☆Point1☆
ピンクのアイシャドウを眉尻に塗布します。
アイシャドウと眉の色を合わせることで統一感が出て、ピンクなので少し柔らかい印象になります!

6.眉マスカラを眉尻

眉マスカラを眉尻→眉頭の方向に塗布

7.アイシャドウをホール全体に塗布

☆Point2☆
このメイクでのアイシャドウは指で塗布!
あまり濃い色では無いので、ブラシだと少し物足りなく感じます。
指でしっかりと付けるのがオススメです!
薄めのピンクのみを使用することで甘くなりすぎず、ナチュラルに仕上がります。

8.アイラインを引く

基本目尻のみですが、アイシャドウで締め色を使わないので物足りない人はガッツリ引いてもOK!

9.黒のマスカラでデカ目効果!

10.リップはしっかりと縁どる

☆Point3☆
リップはピンクが濃すぎない色を選ぶこと!
ピンクが強すぎると一気に甘くなるので、抑え目がオススメです❤