クールメイク

【初対面】好感度アップなオフィスメイク

メイク時間
15分

みなさんこんにちは。

今回のレシピはグっと好感度アップ!

ビジネスで大活躍できるレシピです。

オフィスメイクではメイクバランスがとても重要となります。

厚化粧もNG、スッピンすぎてもきちんと感が出ません。

バランスを考えたナチュラルでキチンと感がでる自信あふれるレシピを

是非ご覧下さい!

使用コスメ

コスメ
値段
① マキアージュ フラットチェンジベース
2,750円
② dプログラム 薬用スキンケアベースCC
2,750円
③ TV&MOVIE トーンアップUVベース
4,290円
④ マキアージュ ドラマティックジェリーリキッド
3,520円
⑤ TV&MOVIE モイストミネラルルーセントパウダー
4,620円
⑥ ユーアーグラム スクリューブラシ
110円
⑦ ケイト アイブロウペンシルA BR-5
605円
⑧ マキアージュ アイブロウスタイリング3D70 
1,980円(ケースは別売り)
⑨ インテグレート ニュアンスアイブローマスカラBR 672
不明
➉ ナチュラグラッセ アイカラーパレット05 
3,960円
⑪ THREE メズモライジングパフォーマンスアイライナーペンシル03
3,300円
⑫ 綿棒
不明
⑬ デジャブ ラッシュアップE ブラック
1,320円
⑭ ナチュラグラッセ チークブラッシュ04
3,960円
⑮ ナチュラグラッセ リキッドルージュ02
3,300円

メイクのやり方

1.ベースメイク

今回はより美しい素肌をつくっていきます。

そのため下地を3種類部分的に使っていきます。(ちょっと大変だけどがんばりどころ)

まず小鼻や毛穴の気になるところに①の下地を付けていきます。

毛穴の凹凸を埋めるようにくるくる付けていき②の下地をフリスク1個分お顔全体に手で付けていきます。

頬、額、顎先、鼻筋、小鼻の順につけていきます。

自然なツヤも味方にしたいので③の下地で頬骨とTゾーンのみ指でトントンと少量つけていき立体的に美しく仕上げます。

次にファンデーションをフリスク1個分手の平に出し指で頬、額、顎先、鼻筋、小鼻の順に付けていきます。

内側から外側に付けフィットさせていきます。

最後にフェイスパウダーをフェイスライン、Tゾーン、目周り、小鼻とぽんぽんと付けていきます。

☆Point1☆
下地を3種類部分的に使うことでお肌の悩みを改善しツヤっと素肌より美しい素肌になります。
素肌が美しいと清潔感もアップし次に使用するファンデーションの量を少量にすることが出来るので ナチュラルに仕上がり好印象アップに。
気になるところは部分的に指でとんとん重ねてカバーして下さい。

2.アイブロウ

骨格に沿った直線的な眉毛にしていきます。

スクリューブラシで毛並みを整えたら毛が足りないところをアイブロウペンシルで毛並みに沿って描いていきます。この時にいつもより太い眉毛を描いて下さい

眉毛の細い方は眉頭から眉山までの下の部分も毛を描いて下さい。

次にマキアージュのパレットブラウン▲で眉山、眉尻、眉頭の順にブラシをスライドさせながらグラデーションしていきます。

アイブロウマスカラで一度毛に逆らって付け、毛並みに沿って塗布します。

☆Point2☆
オフィスメイクでは目元と眉がポイントとなり、眉毛はきもち太い眉を意識して描くと 説得力のあるお顔になれます。

3.アイメイク

アイシャドウを塗っていきます。パレットの★をアイホール全体に指でスライドさせながら塗っていきます。

目の下涙袋も小指を使ってスライドさせて塗ります。

次に瞼の上に〇を指でトントン塗っていきます。

次にアイライン引いていきますがナチュラルに見えつつも印象的にしていきます。

まつ毛の隙間をライナーで1ミリずつスライドさせながら少しずつ描き目尻ラインは綿棒でぼかしていきます。

目の下三分の一も同様に。

綿棒でぼかすときは力を抜いてラインを取りすぎないようにします。

最後にマスカラを根元つけまつ毛の美しさを引き立たせます。

☆Point3☆
アイシャドウは2色使いで自然な陰影プラス、ナチュラルブラウンのお色味で 自然に溶け込むメイクになります。
アイラインもやりすぎず、でもブラウンに近いバーガンディの色味が印象的に目元を引き立たせて好印象に。

4.チーク&ハイライト

写真にチークとハイライトの位置を表記致しました。

チークはにこっと笑った頬の高い位置から付属のブラシでふわっとつけます。

ハイライトも付属のブラシで目の下逆三角形にふんわりのせていきます。

☆Point4☆
顔色にコーラルピンク色で美しい健康的な血色感、チークで表情豊かに生き生きとしてきます。

5.リップ

リップは直ヌリしていきます。つけたら上下の唇を合わせてンマっとなじませて下さい。

口角からリップがはみ出たらファンデーションで口角を整えます。

口角を整えることによりきちん感がでます。

また程よいツヤがあるベージュの色は目元の印象を邪魔せず美しく見せてくれます。

まとめ

素肌を美しく見せ清潔感を演出し自然プラス印象的なアイブロウ、アイメイクで人を惹きつけます。

チーク、リップで程よい健康的な血色で好感度アップ。

笑顔で対応すればパーフェクトなお顔です!